撮り鉄お役立ちガイド 関西本線新川橋梁

撮影地の特徴

関西本線八田駅春田駅の間にある橋梁。単線なので上下ともに狙いやすい。また、上路式プレートガーダー橋なので車両の床下が隠れず。良い写真が撮れる

右岸側(春田駅側)から引退直前のDD51ディーゼル機関車を撮影。2021年3月

同じく右岸から快速みえを撮影

左岸側(八田駅方面)から特急南紀313系を撮影



特に左岸側(八田駅寄り)は橋東側のポイントも狙う事ができる。

橋東側を走る211系0番代 2022年3月引退

撮れる車両

JR貨物

稲沢駅と塩浜駅を往復する石油輸送列車や四日市駅に向かうコンテナ列車など。

富田駅を経て三岐鉄道東藤原駅に向かう炭カル、フライアッシュ輸送列車も通行するが、暗い時間帯なので撮影には適さない。

DF200形ディーゼル機関車、タキ1000、コキなど。

JR東海

特急南紀キハ85系、快速みえキハ75系、他にキハ25系や313系1300番代や8000番代が撮れる。

行き方

近鉄名古屋線伏屋駅、または関西本線春田駅から徒歩の他、車でも来られるが、駐車の際には他の車の通行の妨げにならないように注意。

春田駅または伏屋駅付近のコインパーキングを利用するのが無難。

https://toku-p.earth-car.com/parking-search/35.14318-136.813512-16/%E6%98%A5%E7%94%B0%E9%A7%85

周辺の地図

お願い

堤防上の狭い道路なので交通量が多いので車に気をつけてください。

また、他の車の通行の妨げるにならないようにお願いします。

立入禁止区域での撮影は絶対にしないでください。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 中部の鉄道へ
にほんブログ村